無料動画を公開するというメリットデメリットについて

さて、今日はなぜ私が
ここ1ヶ月で大幅に動画を非公開(メンバー限定に移動)
させていたかについて
正直な気持ちを話したいと思います。

これはYoutube発信される方の今後の参考にもなるかなと
思いますので、
最後までお読みいただけたら幸いです。

さて、Youtubeは世界最大の動画プラットフォームとして
大成長を成し遂げました。

参入される方も数多くおり、
毎日何本も投稿される方もいたり、
Youtuberとして発信されている方にとっては
動画を投稿し続けることが活動していく上での生命線になります。

AIの発達によってさらにYoutubeは
センサー機能も発達し、アルゴリズムなどによって
発信者が投稿する動画の内容が少しでも逸れると
「視聴者はあまり関心を示してないようです」
など、けっこうシビアに
教えてくれます。笑。

もちろんYoutube側が創ってもらいたい動画を発信すれば
「この動画はたくさんの視聴者をひきつけてます」

など、AIが随時教えてくれます。笑。
これはありがたい機能かもしれませんが、
クリエイター側にとっては
メンタルがけっこうぶれてしまう原因にもなるなと
正直感じています。


無料公開の動画を出すリスク&メリット

さて本題ですが、Youtubeの無料公開の動画プラットフォームを使うということは
さまざまな恩恵をいただけますが、もちろんある意味リスクが発生することは
仕方ないことなのでしょう。

ただ、リスクに対してはやっぱり何か対策はないのかといろいろ調べていく必要があるし、
改善できるのであれば改善に取り組んだ方がいいでしょう。

まずリスクというのは、自分の動画自体を海外のなりすましサイトで勝手に使われ、
そこから収益が発生しているというようなことです。
しかもAIがそのようななりすましサイトを作るのでしょうか、
コンタクト先も明記されていないのでもちろんコンタクトのとりようもありません。

最近人気Youtuberの間でも自分の顔を使った
なりすましアプリが出回っていると嘆いていらっしゃいました。

そして私の動画もこの海外のなりすましサイトにみごとに
使われておるではありませんか。(^^;)


そして、ここ1ヶ月くらい大量の動画を一般公開では見れないようにするなどテスト
的に試みてみました。

実際、私は自分の動画を非公開にしたら、そのサイトには表示されなくなり、
なりすましサイト側は私の動画から収益が発生することを防ぐことはできました。

なので、非表示させるのが一番のリスク回避の方法かなと感じました。

ただ、今度は今まで一般公開で見てくださった方々が見れなくなってしまうとい
ことになってしまい、いろんな方々があの動画はもう見れないんですか?という
数々のメールをいただきました。

やはり自分が一生懸命作った作品であればあるほど、愛着がわきますし、
そしてやっぱり、大切に見てくださる人にご視聴いただきたいというのが本音です。

でも無料公開すると、こういうなりすましサイトや、いろんなサイトに勝手に
情報が盗まれて、勝手に個人情報(収益など)が表示されます。

ですから、Youtubeはプラットフォームを使うのであれば、
いろんな人に見ていただく認知してもらうための場所として
割り切った方がいいと思いました。

本気動画、作品を投稿する場として
考えるなら、あまりおすすめできません。

なぜなら勝手に使われるリスクが大だからです。

なので、Youtubeはいろんな人とつながる手段として使い、
本当に大切に視聴していただきたいと思う自分の作品においては、
ちゃんとした有料プラットフォームを使う方がいいかなと思います。

ということで、全部ではありませんが、
一部の動画はまた公開しましたので、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

いつもご視聴本当にありがとうございます😊