Blog

しあわせを運ぶ「今ここ」最強瞑想

しあわせを運ぶ朝の瞑想シリーズもこの動画で10本目になります。

思考が動き出す前の朝、そして眠る前のウトウトした夜の時間、この時間帯が一番潜在意識がオープンになって
いろんな情報が吸収される時間帯と言われています。朝起きてこころを整えないまま、すぐソーシャルメディアにアクセスしたりニュースを見たりしてしまうと、そういう情報があなたの潜在意識にいちはやく吸収されてしまいますので、ぜひ起きたときと、眠る前の1時間前後は心を整える時間に費やしていただければと思います。

朝だいたい私は5時に目が覚めて瞑想とアファーメーションなどを30分して、それから文章を書いたり、1日の計画をシュミレーションしています。そしてそれから神社までウォーキングを20分ほどして、時間があるときはヨガを15分してというのが私のだいたいのルーティーンです。もちろん夜遅くまで起きてしまった場合は朝遅いときもあるので、ルーティーン通りにいかないときもありますが、リズムが狂ってきたな〜というときは、朝はあたたかいハーブティーか、野菜スープだけにしてからだの中をあたためて、すっきりさせるようにしています。そして1週間に1回は自然の中でウォーキングを1時間かけて味わいながら歩くようにしてこころとからだの中をチャージさせています。

そうすると、乱れていたリズムをすぐ取り戻せますので、私にとって大自然はこころとからだとたましいの充電器といってもいいくらいの場所です^^こころが乱れたときは、大自然の中で深呼吸してるだけで一瞬でモヤモヤがふっとびますから、やっぱり私にとって一番の師匠は大自然充電器だな〜、とつくづく感じています。笑。

たぶんあなたも自分の1日のルーティーンがあると思いますので、そのルーティーンを大切にしつつ、もし自然と触れ合う時間が少ないようでしたら、ぜひ大自然充電器に自分のこころとからだとたましいをチャージさせるそういう時間をプラスしてくださいね。