Blog

集中力を高め、人間の眠っている可能性を引き出す528HZとは?

こんにちは!The Miracle Smile Forest のナオコです。

今回は528HZの周波数の音に合わせて、音を加えて壮大なサウンドに仕上げてみました。
この音源をつくって、あらためてわたしはこういう波動を音にして伝えていきたいなと
感じました。

528HZってそもそも何〜?っていう方もいるかと思いますので、その辺りも踏まえて
今回はこの”528ヘルツ”について、どういった周波数か、そして私たちの体や心にどういう
影響があるのかなどもご説明していきたいと思います。

ソルフェジオ周波数「528HZ」って何?

そもそも「音」というものは、周波数でできており、その波動の波に乗って私たちの耳、脳へと伝わって
いきます。

ソルフェジオ周波数はソルフェージュ音階の事で、賛美歌などに代表されるグレオリオ聖歌にみられる
音階のことで、今の現代では、この音階は使われていないそうです。

この「きめのこまかい波動の音」をソルフェジオ周波数といい、528hzもこの周波数になると言われています。

528hzの周波数はDNA研究のホロヴィッツ博士により人間のDNAを修復させる効果があることが
発表されました。

私たちのいろんなネガティブな記憶や潜在意識に残っている(自分では気づいていない)情報などが

キャッシュとしてたまっていると、私たちの現実はコンピューターと似ていてとてもスピードが重く、

新しいものが取りこめない状態になりやすくなります。

そういったことは無意識のレベルで行われているので、私たちの頭でいくらあーしようこうしようと

現実処理をしたところで、おおもとの「環境設定」をいじらないかぎり、現実はいたって同じままという

状況が続いてしまいます。

そのまま放置していると、どんどん日々のキャッシュ(無駄な情報のゴミ)が
潜在意識にたまっていくというわけです。

そんな無意識の層に働きかけるのがこの「528HZ」の周波数です。

いってみれば、ココロのバキュームクリーナーとでもいえる強力スーパー掃除機なのです。

今回このレコーディングをするときは、528HZの生音をベースとして、音を重ねていきました。

わたしも録音前に瞑想をして、かなり深いレベルの精神状態になってから収録をしています。

そして愛の波動をイメージしながら、即興で音を奏でました。

その状態で作っただけ、いい音の波動が作品としてうまく仕上がっているように
思っています。

スポンサーリンク

528HZが人間のDNAを修復するとはどういう意味か?

人間のDNAは2束で(らせん構造)でできていますが、本来このDNAは12束あると言われています。

1年は12ヶ月、干支は12、星座は12。時間も12。
チャクラは体外を含めると12あるといわれています。

この地球は「12」という数字によって動かされているわけです。

これが世界の基礎数とも呼ばれていて、12があつまってひとつにまとまるという

そういう意味がこめられているそうです。

私たち人間は今2束のDNAしか機能していない状態です。

いったいあとの10束の機能はどうしたものか?と。

研究者の間ではこの機能していない10束を「ジャンクDNA」と呼んでいるそうですが、

実は、この10束に私たち人間の無限の能力がかくされているということが最近あらゆる

研究者によってその謎がときあかされようとしています。

この10束を修復する、つまりDNAを修復すると人間は無限の可能性が開かれていくというのです。

このジャンクDNAの10束を修復するのが、この528hzなのです。

人間の可能性が開かれていくと・・・

✔︎インスピレーションが宇宙からダイレクトに受け取れるようになる

✔︎自分の最大の可能性を最大限に発揮できるようになる

✔︎自分の中に眠っている表現力が無尽蔵に開花される

✔︎自他ともにつながり愛と調和の波動でこころがまったくブレなくなる

✔︎意識の容量が広がり、あらゆるチャンスや幸運がどんどん流れ入ってくる

などです。

ぜひこの音の周波数を聴いてあなたの無限の能力に働きかけてください。

きっと今日からこの音に触れた瞬間からあなたの人生はますます素晴らしく輝きはじめるでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

-Blog
-, , , , , , , , ,